';
side-area-logo

Greenishの紫黒にんにく

Recommend
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • LinkedIN
Share
Tagged in

紫黒にんにくと爽やかな香りのハーブを使用した熟成ガーリック

 

◇にんにくは有機栽培の先進国スペイン産のものを使用。

◇紫黒にんにくは白い生にんにくを発酵して熟成することによって黒くなります。色が黒く理由は、発酵する際におこる化学反応です。

通常、食品が発酵するためには酵母菌のような微生物が必要です。しかし、にんにくにはそんな微生物は存在していません。では、なぜにんにくは発酵するのでしょうか。実は、にんにくには糖質とアミノ酸が含まれており、この2つがメイラード反応をおこして発酵をしているのです。その結果、白い生にんにくは発酵し、熟成され、黒にんにくに生まれ変わるのです。熟成された紫黒にんにくは抗酸化作用が高まります。また、もともとにんにくが持っているポリフェノールやアミノ酸(たんぱく質)の含有量が増加するほか、「S-アリルシステイン」という有効成分も大幅に増加します。

 

◇紫黒にんにくは健康食品です。

生のにんにくより豊富なアミノ酸や有機酸などがふくまれており、抗がん作用のある「S-アリルシステイン」や、血栓を予防する効果が期待できる「シクロアリイン」、脳機能を改善する効果が期待できる「ピログルタミン酸」「GABA」などが、熟成することで増加します。

また、熟成することでにんにく独特のエグ味もなくなり、食後の残臭が通常のにんにくより少ないのです

 

◇紫黒にんにくの効能

1.紫黒にんにくはポリフェノールが白にんにくのなんと8倍血管が若返ります。

2.紫黒にんにくのパワーをミントがリラックスさせますのでそこに落ち着いた実力が体にみなぎります。夜もぐっすり。

3.発酵しても残るニンニク臭をミントが完全に消して臭いをベッドに持ち込みません。

4.デトックス効果で快眠快便爽やかな朝があなたにやって来ます。

 

他にも紫黒にんにくの効能は、「コレステロール値を下げる」「血圧を下げる」「血糖値を下げる」「血栓の予防効果」「動脈硬化の予防」「発ガンの予防」「抗酸化作用」「殺菌作用」「肝臓の解毒作用を強める」「更年期障害」「脳の萎縮を抑え学習力を高める」……など多岐にわたっています。

 

 

◇ミントはGreenishハーブ園で育てた新鮮なペパーミントを使用。

◇ミントの効能

ペパーミントは、食べ過ぎ・飲みすぎなどで胃の調子が悪い時に消化を助けてくれます。また、腹痛や胸焼け、胃けいれんなどの症状を緩和してくれます。
ペパーミントには鎮静効果があり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせてくれます。無気力や抑うつを改善する精神安定化作用もあり、神経症などにも利用されてきました。
その他にも、ペパーミントには次のような効能・効果があると言われています。

1.偏頭痛やそれに伴うむかつきを癒してくれます。
2.麻痺作用と抗菌作用があり、虫歯や歯痛などの痛みを和らげてくれます。
3.胃の神経の末端を麻痺させることで、乗り物酔いや吐き気の予防になります。
4.胃の筋肉をゆるめるため、げっぷが出やすくなります。
5.不眠を解消し、深い眠りに誘ってくれます。


乗り物酔いしやすい人は、ペパーミントティーを携行したり、サシェ(乾燥したハーブを小袋に入れたもの)を作って持って行くとよいでしょう。

無農薬はもちろんのこと、香り豊かで紫黒にんにくと相性抜群です。またミントの爽やかさはにんにく臭を完全に消してベッドに持ち込みません。

パワーとリラックスの絶妙なコンビネーションです。

 

Greenishの紫黒にんにく

紫黒にんにくと爽やかな香りのバジルを使用した発酵ガーリック

 

紫黒にんにくの購入はこちらから→Greenishオンラインショップ