';
side-area-logo

耕作放棄地復興事業(電園復耕)

Recommend
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • LinkedIN
Share
Tagged in

Greenish(グリニッシュ)
はもったいないから食べ物を粗末にしません。


あなたが農家なら作物が余っているのを知っているでしょう。お米は作りすぎないように減反を薦めていますね。野菜の3分の1は廃棄されていますね。規格外品だってもったいないですよね。Greenish は 無駄のない流通を心がけています。
Greenish(グリニッシュ)
は美容と健康の為の作物を作ります
日本はカロリー過多の国です。なのに外国からの穀物
輸入は増えるばかりです。だから太るための作物は
作りません。他の農家の方々の仕事は奪いません  Greenish(グリニッシュ)
は小さな耕作放棄地をITでつなぎ日本の長所を生かした集約農業を推進します。決して米豪型の大規模な粗放農業を踏襲したりしません。
        

Greenish( グリニッシュ)
は美容健康生薬で地方を創生し、農業生産物を国内外に普及させ農業の6次産業化に貢献します。

 

若者の参農を農水省の方針に従って支援します。
是非Greenishで働いてください。

 

日本の農業生産額自給率を69%から100%にしましょう。
耕作放棄地を再耕してソーラーやバイオパワーを使えば実現します。
そして再エネを除けば自給率ほぼのエネルギーを何とかしようではありませんか。
日本は石油、炭天、ガス、ウラニュームを輸入しているのです。
食糧が足りてもどうやって運ぶのですか?どのように料理するのですか?

農業は日曜日もない3Kのダサイ職業だと思っていませんか?
実はこんな自由でクールなビジネスはないのです。
まず驚くほど有利な条件で自分の家が持てます。
時間が自由に使えます。アウトドア—スポーツが楽しめます。
子どもを素晴らしい環境で育てられます。
収入はサラリーマンに負けません。
再エネのエネルギーと食糧エネルギーが自産自消できます。

吉田愛一郎作の電園復耕を読んでください。

都会に見切りをつけたサラリーマンが田舎で如何にカッコよく暮らして行く様がイメージできます。